エレキギターを始めるために必要なものまとめ

これからエレキギターを始めたいけど、何を揃えればよいか分からない方は多いのではないでしょうか。

ギターにはアコースティックギターとエレキギターがありますが、エレキギターは本体以外にも必要なものがたくさんあります。すぐにエレキギターを始められるように必要なものをまとめてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を読むと分かること

  • エレキギターを始めるために必要なもの
  • ギター用品の費用
  • 安く購入できる場所

アコギはこちらを参考にしてね

アコースティックギターを始めるために必要なものまとめ

エレキギターを始めるのに必要なもの

エレキギター

エレキギターを購入するときは、好きな形や色のギターを購入しましょう。フェンダーのギターが良いという方やギブソンが良いという方がいますが、好きなギターのほうが愛着がわきます。

私は初心者用のエレキギターを購入しましたが、結局自分の気に入ったフェンダーのギターに買い替えました。

参考記事:「初心者におすすめするギターの選び方

ギターアンプ

ギターアンプはエレキギターの音を増幅させて大きな音を出力する機器です。ギターアンプはよいものを購入することがおすすめです。

ヤマハのギターアンプはギター教室においてあるのですが、ほとんどの種類のエフェクターが付いています。ギターアンプは長年使うことになる可能性が高いので、ヤマハのTHR10をおすすめします。

シールドケーブル

シールドケーブルとは、エレキギターとアンプをつなぐケーブルで、エレキギターを始めるならこのケーブルを購入しておけば安心です。このカナレのシールドケーブルはノイズの発生率が低く耐久性もあり、とにかく品質がよいです。

私はギターを始めたときからカナレのシールドケーブルを購入しましたが、一度も壊れたことがありません。

チューナー

チューナーはギターの音を合わせるためのギター用品で、最近はクリップ式のチューナーが主流です。チューナーをギターのネック部分にくっつけて、一つずつ弦を鳴らしてチューニングしていきます。

1個1,000円くらいで売っているので、必ず買っておきましょう。

ピック

ギターを弾くならピックを購入してください。指引きできますが、リズム感覚を養うためにもまずはピックで弾けるようになりましょう。

ピックは一つ50円くらいで購入できます。ピックはすぐに紛失しやすいので、10個セットあると安心ですね。

ギタースタンド

ギターを壁に立てかけている写真などを見たことがあるかもしれませんが、ギターのネックが曲がってしまうので絶対にやってはいけません。ギターを買ったら、ギタースタンドに立てかけるかギターケースにしまいましょう

ギタースタンドは1,000円くらいで購入できます。

エレキギターの教則本

初心者が一番最初につまずくポイントがコードの押さえ方です。ギターはコードを変な抑え方をして癖がついてしまうことがよくあるので、なかなか直りません。ギターの教本では、コードの抑え方を写真だけでなく、付属のDVDで解説してくれます。

家でちょっとコードの抑え方を確認したいときに、とても便利です。

ギターを買う前に

ギターのお得な情報をまとめているので、ここだけでも読んでください。

ギターは1万円から始められる

ギターを始めるときにお金がかかるから、ギターを始めようか迷っているという方はもったいないです。

ギターは1万円くらいで購入することができ、高校生や大学生はアルバイト代で始められますよね。

「1万円のギターだとすぐに壊れてしまうのではないの?」と疑問を持つ方もいると思いますが、今のギターは工場で大量生産していて品質が安定しています。もし初期不良があったときでも、交換対応してくれますよ。

初心者セットであればギターを始めるために必要なものがすべて入っていて、エレキギターを始めるときは私も初心者セットを購入しました。

ギター用品はサウンドハウスが安い

ギター用品を安く販売しているネットショップで、ギターを始めるなら知っておいたほうがよいでしょう。

サウンドハウスがおすすめな理由は以下の通りです。

おすすめポイント

  • 最低価格保証
  • 1,000円以上の注文で送料無料
  • 即日発送

私は弦やピックといった消耗品を購入するときによく利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA