エレキギター初心者におすすめする練習曲まとめ

最初にギターの曲を選ぶときに、何から練習すればよいか分からない方も多いと思います。初心者におすすめするエレキギターの曲を選んでみました。

初心者でも弾ける曲を選んでみましたので、たくさん練習して弾けるようになってもらえたら幸いです。

アコギ初心者におすすめする練習曲まとめ

エレキギターの曲を選んだポイント

私が曲を選んだポイントは以下の2点です。

曲を選ぶポイント

  • 初心者でも簡単に弾ける曲
  • かっこいい曲

エレキギターはすぐに挫折する可能性が高いので、簡単に弾ける曲を選びました。最初から好きな曲を弾いてもよいのですが、まずは簡単な曲で基礎をマスターすることがおすすめです。

今回の曲はパワーコード(指を2本で鳴らすことができる簡単なコード)が多用しているものが多いです。パワーコードが弾けるようになると、エレキギターらしいかっこよい曲になります。

初心者におすすめの曲

MONGOL800/小さな恋の歌


小さな恋の歌はエレキギターの定番曲です。この曲はほとんどがパワーコードで構成されているので、弾けるようになるととてもかっこよいです。

ただし、原曲のテンポがとても速いので、ゆっくりしたテンポから練習して慣れてきたらテンポを速くするのがおすすめです。

スピッツ/チェリー


テンポが速くカッティング(ブラッシングや休符を織り交ぜながらリズミカルに音を出す弾き方)があるため難しいように見えます。しかし、チェリーはほぼ同じフレーズの繰り返しということが分かります。

テンポはとても速いわけではないので、何度も練習して弾けるようになりましょう。

BUMP OF CHICKEN/天体観測


イントロから難しいように見えますが、天体観測で難しいのはイントロだけです。イントロが弾けるようになれば、ほかは簡単に弾けるようになります。

イントロ部分を何度も練習して確実に弾けるようになりましょう。

YUI/Rolling Star


Rolling Starは初心者には難しいかもしれませんが、初心者が押さえておくべき技術が詰まった曲だったので紹介しました。

最初から完璧に弾けるようになる必要はないので、ある程度ポイントを押さえて弾けるようになりましょう。

桜高軽音部 /けいおん「Don’t say lazy」


Don’t say lazyは、パワーコード(指を2本で鳴らすことができる簡単なコード)とカッティング(ブラッシングや休符を織り交ぜながらリズミカルに音を出す弾き方)が曲のほとんどを占めています。

この曲が弾けるようになれば、パワーコードとカッティングをマスターできるので初心者におすすめです。

back number/高嶺の花子さん


私がとても好きな曲なんで曲に選出しました。最初はオルタネイトピッキング(ダウンピッキングとアップピッキングを交互に繰り返すピッキング)があるのですが、ピッキングの扱いが上手くなります。

最初に弾くなら難しいかもしれませんが、初心者にもおすすめの曲ですよ。

レミオロメン/粉雪


粉雪はコードがたくさん出てくるので、ギターコードの基礎から学べる曲です。また、テンポもゆっくりということもあり、初心者にとてもおすすめします。

エレキギター練習曲まとめ

初心者におすすめする練習曲をいくつか紹介しました。私の経験からも初心者向けを弾いてギターの基礎が身につけることがおすすめです。

弾きたい曲がある方も何の曲を弾こうか悩んでいる方もこの中から曲を選んで弾いてみてくださいね。

アコギ初心者におすすめする練習曲まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA