ギターの練習が楽しくなるモチベーションを上げる3つの方法

ギターを練習していてモチベーションが上がらないことはないでしょうか。モチベーションが上がらないとギターを練習しなくなり、上達しないので悪循環になってしまいます。

今回は私がギターを続けてこれた経験から、モチベーションを上げるときに用いた方法をまとめました。

ギターが続かないという方は、ぜひ参考にしてもらえれば幸いです。

モチベーションを上げる3つの方法

目標を決める

人は目標がないと実行しないことが多いので、まずは具体的な目標を決めることが重要です。

例えば、「好きなアーティストの曲を弾けるようになりたい」や「バンドを組みたい」といった目標を立てると頑張れるでしょう。

また、目標を立てるときは1ヶ月ごとに立てることがおすすめです。

・好きな曲のAメロを弾けるようになる

・ゆっくりなテンポで一通り弾けるようになる

といった具合で弾けるように練習すると、モチベーションが上がって上達も早くなります。

ギター教室に通う

ギターを練習する目的がギター教室で弾くためになってしまいますが、最初はそれで問題ないと思います。私もモチベーションが上がらず、ギター教室に通うためにギターを練習していた時期がありました。

しかし、ギターを練習するにつれてギターを上達したい気持ちが強くなり、自主的に練習することが多くなりました。

ギターを続ける理由は何でも問題ありませんので、続ける努力をしてくださいね。

ギターを弾いてみる

勉強などで最初は嫌々始めたけど、机の前で勉強を始めてみたらやる気が出てきた経験はないでしょうか。心理学で言われていることですが、「やる気が出る→行動する」より「行動する→やる気が出る」の方が圧倒的に多いです。

なので、ギターも最初は始めてみるとやる気が出てくるケースが多いので、まずはギターを弾いてみることをおすすめします。

ギターを弾くことを習慣づけるために、ギターをいつでも触れる位置に置いてすぐに弾けるようにしておきましょう。

モチベーションを上げる方法まとめ

私が考えるモチベーションの上げ方は以下の3つです。

モチベーションを上げる方法

  • 目標を決める
  • ギター教室に通う
  • ギターを弾いてみる

ギターをせっかく買ったのに、ギターを弾かなくなるのは非常にもったいないです。

私が紹介したモチベーションの上げ方は一例に過ぎないので、自分でモチベーションの上げ方を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA