Nintendo Switchのオンライン有料化はいつから?料金や支払い方法について解説!

ニンテンドースイッチのオンラインサービスの有料化がついに発表されました。

ソニーやマイクロソフトではオンラインサービスが有料化されていますが、任天堂もついにオンラインの課金サービスを開始するようです。

ただ、最近ではネット対戦のゲームが多くなっており、任天堂が負担しているサーバ代が重荷になっているのでしょう。

オンラインサービスが有料になっても、ネット対戦が快適に使用できるのであれば大歓迎です。

今回はニンテンドースイッチのオンラインサービスの開始時期と料金が決定したので、説明したいと思います。

オンラインサービスの開始時期について

サービス開始時期は2017年秋と発表されていましたが、2018年9月開始予定となることが決定し、サービス開始までは引き続き無料で利用できます。

2017年はスプラトゥーン2やマリオカートといった大型のオンラインゲームが発売されたり、ニンテンドースイッチの供給が間に合っていないことが影響していましたが月に決まりました。

ニンテンドースイッチオンラインの料金

料金は1ヶ月300円、12ヶ月分2400円で利用でき、料金が税込であるところが地味に嬉しいです。

12ヶ月分まとめて払うと1ヶ月あたり200円なのでお得ですよね。

任天堂のゲームは子供が購入する家庭が多いので、お小遣いでまかなえる料金になっています。

ですが、ニンテンドースイッチオンラインの料金が高いと思った方がいると思うので、これを見てください。

任天堂ソニーマイクロソフト
1ヶ月300円(税込)514円(税込)842円(税込)
3ヶ月800円(税込)1337円(税抜)2138円(税込)
12ヶ月2400円(税込)5143円(税抜)5378円(税込)

他社のオンラインサービスに比べると半額以下で利用することができます。

多分この値段だとほとんど儲けは出ないと思います。

オンラインサービスのゲームが良くなるためだと思って我慢して課金しましょう。

どの料金プランがおすすめ?

スプラトゥーン2やマリオカートといったオンラインゲームが中心といった人は12ヶ月分まとめて購入することをおすすめします。

1ヶ月毎に購入するとやりたいときに出来ないので面倒くさいので、オンラインゲームをプレイする人はまとめて払ってしまいましょう。

逆にゼルダの伝説などのオフラインゲームが中心といった人はやりたいオンラインゲームがでたときに1ヶ月分課金するほうがいいと思います。

支払い方法について

支払い方法は今のところ任天堂より発表されていません。

おそらくクレジットカードまたはプリペイドカードでの支払い方法になると思います。

任天堂のプリペイドカードは全国のコンビニや家電量販店などで購入することができます。

ニンテンドースイッチオンラインでできること

ニンテンドースイッチオンラインに加入すると赤丸の機能が利用できます。

オンラインプレイだけだと思っていたので、色々と利用することができるは嬉しいですね。

「Nintendo Switch Online」アプリ

Nintendo Switch Onlineは対戦成績やボイスチャットができるなど、とても便利なアプリです。

私もスプラトゥーン2をプレイするときはイカリング2を使ってプレイしています。

クラシックゲームセレクション

スーパーマリオブラザーズ3など昔なつかしのゲームをプレイすることができます。

無料でプレイできるのであればついついやってしまうかもしれません。

利用者限定割引

ニンテンドーeショップでニンテンドースイッチのソフトを特別価格で購入できます。

私もニンテンドースイッチのゲームはダウンロード版を購入することが多いので、ありがたいです。

たくさんゲームを買う人だとニンテンドースイッチオンラインの料金がまかなえるかもしれません。

サービス開始までに期待すること

クラウドのバックアップ機能

オンラインサービス開始までにクラウドのバックアップ機能を実装してほしいです。

セーブデータは本体のみしか記録することができないので、本体が壊れたときにすべてのデータが消えてしまいます。

ゼルダの伝説は何十時間もプレイしているし、スプラトゥーン2は何百時間もプレイするので、セーブデータが消えたら泣きたくなります。

何としてでもオンラインサービス開始までにクラウドのバックアップ機能を実装を期待しています。

まとめ

任天堂のオンラインサービスが2018年に開始することが発表されましたが、料金は1ヶ月300円、3ヶ月800円、12ヶ月2400円と良心的な料金です。

ニンテンドースイッチはテレビでプレイできるだけなく、持ち運びもできるためとても魅力的な商品なので、今後の任天堂には期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA