【スプラトゥーン2】初心者必見!味方が弱いときガチマッチで勝つためには

ガチマッチで味方がゴミのように弱いと思ったことはないでしょうか。

私も味方が雑魚過ぎてガチマッチで負けたと思ったことが何回もあり、その度に味方のせいで負けたと責任転嫁していました。

でもガチマッチで負けたのはもしかしたら、自分が戦犯かもしれませんよね。

今回はガチマッチで勝てない人向けに勝つための対策について書きたいと思います。

ガチマッチで勝つための対策

ヒーローモードを一通りプレイする

ヒーローモードはガチマッチにおける操作の基礎を身につけることができます。

単純な操作だけでなく、立ち回りやエイムの精度も気が付かないうちに上がっています。

ヒーローモードはそれなりに難しく作られているので、ヒーローモードをクリアしたころには少なくともB帯くらいに上がる実力がついています。

ガチマッチで勝てないという方は、まずはヒーローモードをプレイすることをおすすめします。

ガチマッチの部屋を入り直す

ガチマッチで部屋を入り直すとメンバーが総入れ替えになります。

同じ部屋を選んで弱いメンバーと同じチームになったら負けるかもしれませんよね。

私の場合は気持ちをリセットするために、勝ち負けに関わらず部屋を入り直すようにしています。

塗ることを意識する

敵に攻められているときはインクを塗り返さない限り打開も思うようにうまくいきません。

インクが塗られていると味方が潜伏キルされたり、敵インクのダメージによりキル負けすることが多くなってしまいます。

敵を攻めているときまインクで塗り返すことで、敵が攻めるまでの時間を稼ぐことができるので、バトルを有利に進めることできます。

敵のインクで塗られているエリアが多いときはまずエリアを塗ることは意識してください。

最低2キルすることを意識する

自分が敵と相撃ちになっているときは不利にならないと思いますが、味方が弱いと簡単に人数不利な状況になってしまいます。

味方が弱い時は味方の分までカバーする必要があります。

ガチマッチはチーム全体で同じガチパワーになるように設定されており、味方に弱い人がいるときは敵にも弱い人がいるということです。

強い敵をキルしなくてもよいので、弱い敵をキルして人数有利を付けるように心がけてください。

ただし、味方が押されていることがないように2キルすることを目指しましょう。

【スプラトゥーン2】おすすめ最強武器ランキング

エイムの練習をする

まずは敵を最短でキルするためににエイムの練習することをおすすめします。

練習モードであれば的が用意されているので、エイムの練習することができます。

また、初心者に多いのですが、敵をキルできる射程を分かっていない人がいます。

敵をキルできる射程がなかったせいでキルされるのはもったいないので、敵をキルするのに必要な射程やエイムを意識しながら練習するとよいでしょう。

キルされないように立ち回る

キルされないように立ち回ることで、人数有利な状況を作ることができます。

スプラトゥーン2になってからキルされたときの重みが大きくなったので、キルされないことが勝利に結びつくことが多いです。

また、キルされないことで前線を下げないことや味方が前線までジャンプできるため試合を持ち直すことが可能です。

味方と一緒に打開する

一人で突っ込んだとしても敵に囲まれてキルされるのがオチです。

特に初心者だと塗りながら前に進むだけで周りの敵が見えていないことが多いです。

味方がデスしているときは味方の復活を待ってから打開するようにしましょう。

疲れたときは休憩を取る

スプラトゥーン2をプレイしていると疲労のため連敗することがあります。

私はエイムが良くないときは休憩を取るようにしています。

疲れたときは思い切ってプレイを中断して休憩するのが良いと思います。

さいごに

ガチマッチで勝つための対策について書いてみました。

味方が弱いと言い訳するのではなく、自分が強くなるように努力したほうがスプラトゥーン2を楽しむことができると思います。

ぜひ今回の記事を参考にスプラトゥーン2の実力を上げることができたら嬉しいです。

【スプラトゥーン2】ガチマッチのB帯で抜けられない人の特徴とは!?A帯に上がる方法を解説! 【スプラトゥーン2】B帯のガチマッチで勝てないときA帯に上がる立ち回りとコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA