【スプラトゥーン2 】ローラーにおすすめの立ち回り、強いギアとは!?

今までスプラシューターとスプラシューターをずっと使い続けていたのですが、最近スプラローラーを使い始めました。

最初は「ローラーなんてスプラトゥーンじゃねえ」と思っていましたが、使ってみると楽しくなってしまいました。

ローラーは初心者が使うイメージがありましたが、実際は初心者から上級者まで使える武器で上手く使うと確かに強いです。

今回はローラーにおすすめの立ち回りと強いギアについて紹介します。

おすすめの立ち回り

潜伏する

ローラーで1番使われる立ち回りが潜伏することで、潜伏していれば簡単にキルすることが可能です。

潜伏する場所は敵の死角になるところがおすすめです。

同じ場所に潜伏していると敵がクリアリングをしてくるので、潜伏する場所は常に変えるようにしましょう。

ボムとスペシャルを活用する

ローラーはメイン武器でキルするものと思われがちです。

しかし、サブ武器とスペシャルを活用するとキルが取りやすくなります。

メイン武器だけでなく、ボムとスペシャルを活用してキルを取るようにするのか良いでしょう。

裏取りをする

ローラーは正面から攻めようとすると中長距離武器に押されて近づけません。

そんな時ローラーで裏どりをすると敵チームを簡単に崩すことができることが多いです。

もし敵に押されている場面があったら遠回りしてでも裏どりしてみると良いでしょう。

おすすめのギア

イカニンジャ

ローラーはイカニンジャが必須と言っていいほどおすすめです。

ローラーは敵の射程範囲まで近づかなければいけません。

イカニンジャがあると気づかれずに近づくことが可能です。

イカ速

イカニンジャのギアは付けると遅くなってしまうので、イカ速は付けておきたいです。

イカ速は敵に近づくことはもちろん逃げるときにも活用できるので、ギアがあまって付けるようにしましょう。

サブインク効率アップ

ローラーはメイン武器もインクを消費しますが、サブ武器もかなり消費してしまいます。

サブインクで消費してしまったがために敵をキルできないことはよくあります。

インク管理が苦手な方はサブインク効率アップのギアを少しでも積んでおくと安心です。

相手インク影響軽減

ローラーを使っていると敵インクに引っかかることかよくあります。

相手インク影響軽減を1.0以上積んでおけば敵インクに引っかかることが少なくなります。

ギアに余裕がある人は相手インク影響軽減を付けることをおすすめします。

まとめ

私はローラーを数日しか使っていませんが、ローラーの立ち回りが分かってきました。

敵にすると強いですが、自分が使ってみると1確でキルすることができないときもあってそんな簡単ではないと感じます。

私がローラーを使っていて感じたことをまとめているので、ぜひ立ち回りを参考にしてもらえたら嬉しいです。

【スプラトゥーン2】B帯のガチマッチで勝てないときA帯に上がる立ち回りとコツ 【スプラトゥーン2】初心者必見!味方が弱いときガチマッチで勝つためには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA